営業アシスタントの面接で気をつけるポイント

営業アシスタントが面接時で気をつけること

 

営業アシスタントが面接時のポイント

 

 

気遣い

 

読んで字のごとく、営業のアシスタントてすから、取引先との電話対応や受発注業務でちょっとした気遣いをするかしないかだけで、営業からの信頼を左右します。

 

気が利く女性を演じることで面接を有利に進めることができるでしょう。

 

 

温厚さ

 

気性が荒いと営業がアシスタントに頼みにくくなります。

 

そうなると仕事がうまく回らなくなりますので、もし入社出来たとしても「あいつに関わるとろくな事にならない」なんて思われ、腫れ物を触れるような扱いを受けてしまいます。

 

波風立てない、そんな性格の人が受け入れられる職種です。

 

面接の時にわざと怒らせるような事を言ってくるかも知れません。

 

笑ってごまかせるくらいの気構えで面接に望みましょう。

 

ITリテラシ

 

Excel、Wordは最低限使えるようにしましょう。

 

簡単な表作成の依頼を受ける事もあります。

 

資格を持っていると合格しやすいかも知れません。

 

おすすめの営業アシスタント転職サイト

 



 

 

簡単登録の転職サイト「ピタジョブ」|

 

タジョブは一太郎などで有名なジャストシステムが運営している2015年6月から新たに開始した求人・企業情報サイトです。

 

 

転職は人生でそう何回も行うことではないので、少しでも条件のいい企業に働きたいものです。
ピタジョブは可能な限り最大の転職機会の中から、最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できることを特長としています。

 

関連ページ

営業で転職をする際、未経験可の面接で志望動機を聞かれた時の回答例
営業未経験の人は、営業職につくのも不安になると思います。このサイトではこれから営業に転職してみたいと思う人が安心して転職ができるように後押しします。
営業転職!未経験なので面接が不安なとき
営業未経験の人は、営業職につくのも不安になると思います。このサイトではこれから営業に転職してみたいと思う人が安心して転職ができるように後押しします。
転職未経験でも大丈夫!営業アシスタントの業務内容
営業未経験の人は、営業職につくのも不安になると思います。このサイトではこれから営業に転職してみたいと思う人が安心して転職ができるように後押しします。