転職は営業がおすすめ!未経験者でも大丈夫です。

営業には「ルート営業」と「新規開拓」の2つに分かれます。

新規開拓営業とは

 

 

一般的に言う「飛び込み営業」です。

 

体育会系のノリで、売れた分だけ給料に反映する「歩合制」を行っていることが多いです。

 

新規顧客を獲得するため、お客様から門前払いをされることは当たり前、会社からは手ぶらで帰れば「獲得できるまで帰ってくるな!」と怒られる可能性が大いにあります。

 

心を病んでしまうことが多いのは、この新規開拓営業です。

 

しかしこの新規開拓営業は自分を売り込むことができ、なおかつ自分の力でお客さんから注文がもらえるやりがいのある仕事です。

 

実は管理人も新規開拓の営業をしていますが、やりがいのある仕事で充実しています。

 

おすすめの営業職転職サイト

 



 

 

簡単登録の転職サイト「ピタジョブ」|

 

タジョブは一太郎などで有名なジャストシステムが運営している2015年6月から新たに開始した求人・企業情報サイトです。

 

 

転職は人生でそう何回も行うことではないので、少しでも条件のいい企業に働きたいものです。
ピタジョブは可能な限り最大の転職機会の中から、最良の転職先を洩れなく見つけ、納得いくまで比較検討できることを特長としています。

 

関連ページ

営業未経験でも大丈夫!ルート営業とは
営業未経験の人は、営業職につくのも不安になると思います。このサイトではこれから営業に転職してみたいと思う人が安心して転職ができるように後押しします。
ルート営業のメリット・デメリット
営業未経験の人は、営業職につくのも不安になると思います。このサイトではこれから営業に転職してみたいと思う人が安心して転職ができるように後押しします。
転職して営業するなら『ノルマなし』が理想です
営業未経験の人は、営業職につくのも不安になると思います。このサイトではこれから営業に転職してみたいと思う人が安心して転職ができるように後押しします。