営業の種類(ルート営業・新規開拓)

営業の種類(ルート営業・新規開拓)記事一覧

営業未経験でも大丈夫!ルート営業とは

ルート営業とは会社の既存顧客を定期訪問して受注してくる仕事です。御用聞き営業とも言われています。ルート営業のメリットは既存顧客を定期訪問するだけなので、特別なスキルは必要ありません。ただし、既存顧客と仲良くなる必要があるので、極度の人見知りでは勤めることは難しいでしょう。また、最近では顧客の潜在的な...

≫続きを読む

営業未経験でもOK!新規開拓営業とは

新規開拓営業とは一般的に言う「飛び込み営業」です。体育会系のノリで、売れた分だけ給料に反映する「歩合制」を行っていることが多いです。新規顧客を獲得するため、お客様から門前払いをされることは当たり前、会社からは手ぶらで帰れば「獲得できるまで帰ってくるな!」と怒られる可能性が大いにあります。心を病んでし...

≫続きを読む

ルート営業のメリット・デメリット

新規開拓は営業未経験でも経験者でも、自分に自信がない限り、思うように成績を残せず、安月給で働くか心を病んでしまうことになります。ということで「ルート営業」の一択となることでしょう。ルート営業のメリット既存顧客を定期訪問するので、スケジュールが立てやすく多少自分の時間が作ることができます。公園や駐車場...

≫続きを読む

転職して営業するなら『ノルマなし』が理想です

営業にはルート営業、新規開拓、訪問販売等々様々な種類があります。営業についてまわるのが「ノルマ」です。ノルマとは基準。特に、各個人・工場等に割り当てられた、労働の基準量。達成して当たり前で、達成しなかったら非人道的な扱いを受けることです。歩合給の場合、「ノルマ」を達成すると給料に反映される仕組みです...

≫続きを読む